デリヘルでの密かな楽しみ

デリヘルにも色々な楽しみ方があるとは思うのですが、私はデリ嬢の匂いを嗅ぐという楽しみのためにいつも利用しています。もともと私には匂いに対するフェティシズムがあったのですが、日常的な生活の中でこのリビトーはなかなか満たされません。

そこで、デリヘル嬢を呼んで、身体中のあらゆるところの匂いをクンクンと嗅いでいます。特に私が興奮するのはワキで、シャワーを浴びる前と浴びた後のフレイバーの違いを嗅ぎ分けるということにある種の執念を燃やしていたりもします。

当然、嬢によってはイヤだと言われてしまうこともあるのですが、中には私のフェチに対してノリノリになってくれる女の子もいて、恥ずかしそうに両腕をあげて綺麗なワキを私の前に差し出してくれる子もいるんです。

そういう子は私にとって女神のような存在で、その後は何度も指名することになります。先日指名したNちゃんも女神であり、ワキやおしり、太ももの内側の匂いを私にいつまでも嗅がせてくれるのです。

興奮のあまり、その日はNちゃんのワキにぶっかけてフィニッシュしました。

デリヘル最高

私は、元々女性が大好きです。というわけで友達も似たような人が集まってきます。私の友達にデリヘルマスターと言われている代物がいます。私はデリヘルに行くときは必ず彼の言葉を助言にデリヘル嬢を選びます。

(デリヘルでははずれと言われる女性もいるため、助言を聞き確実にいい思いをする為)彼から聞いたデリヘルが小倉のMというデリヘル。そのmの中でもjという子が一番とのこと。速攻でjちゃん指名決定。ラブホテルホテルmで待ち合わせ。

部屋で待つことに。ドキドキが止まりません。部屋で待つこと15分、ドアがピンポーンとなりドアを開けました。するとそこにいたのは天使。かわすぎる。なんだこれは。そんな気持ちでした。顔は目がパッチリしていて鼻、口が小さく女の子らしい顔。

そしてなにより胸、なんと?カップそしてスタイルも抜群。あまりの可愛さに3回抜いてもらいました。最初はディープキスと手コキ(口がいい匂いがした)次はパイズリしてもらいながらディープキス。そして最後にしゃくってもらう。

気持ちよすぎて白目向きそうになりました。今でもjちゃんは指名さしてもらってます。絶対あきません。本当に生まれてきてよかったと思えるほどです。
小倉デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

アラフォーデリヘルもイケる

アラフォーデリヘルも意外とイケることに最近気がつきました。と、言いますか、美魔女でうるまでも、30代後半ぐらいでしたら、20代と言っていても案外わからないぐらいの容姿だったりしますからね。

まあ、そうは言っても、肌の具合で「あ、この人35歳超えているんだろうなー」というのは気がつきますが、けれども全然アリなんです。それこそ自分が20代の頃は、もうすぐ40代になるような女性なんて、ババアじゃんぐらいには思っていました。

けれども自分も年齢を重ねて、そして周りの40代女性を見るごとに、「あれ、40代でもいけんじゃん」と思うようになったのです。それに、ぶっちゃけ40代女性の方がエロかったりしますからね。20代のデリヘル嬢よりもガンガンぐいぐい攻めて来てくれる感じがいいですよね。

けれども、これでオレが若いと舐められることもあるでしょうから、こっちも30代である今のぐらいの年齢差がアラフォーデリヘル嬢を相手にするのも良い感じの年齢差なんだと思います。